シマノ

タックル

マグロ・GT・ヒラマサなどキャスティングゲームにスクラム16プロテクトリーダーとセットでおすすめのルアー接続方法

最近話題のYGK スクラム16を使ったプロテクトリーダーですが、一番傷みやすいノット付近を保護してくれるため、リーダー交換の手間と頻度が少なくすることができます。その特徴を最大限に生かすための、ルアー接続方法を紹介いたします。 おす...
マグロキャスティング

【釣行記】クロマグロ キャスティング、コンスタントに釣れる超穴場!山形・酒田の飛島周辺 入門者におすすめの釣り場!

クロマグロのルアーキャスティングゲームと言えば何処を思い浮かべますか?おそらく青森、小泊、龍飛岬ですよね。青森でしかクロマグロは釣れないと思ってる方も多いのではないかなと思います。私もそう思ってました。 実際は日本海側一帯が回遊ルー...
ジギング

【釣行記】イナンバ遠征の釣り!関東でルアーキャスティングとジギングでマグロ、ヒラマサ、カンパチの大物を一緒に狙える夢の島!

春は、伊豆大島〜御蔵島やイナンバ方面でキャスティングでキハダマグロがよく釣れて、同時にジギングで大型のカンパチやヒラマサが釣れるめちゃ熱のシーズンです。関東〜静岡方面で、ルアーで大きい魚を釣ってみたい方は、高確率で出会える釣り場かと思いますので参考になれば嬉しいです
アブラボウズ ジギング

アブラボウズをスロージギングで狙う「タックル・仕掛け」と「はじめ方と釣り方」のまとめ

今年から、アブラボウズをジギングで狙いはじめました、私がアブラボウズを釣りたいと思った動機は、2つあります ①大きい魚が比較的、高確率で釣れる可能性があると判断した ②かなり美味しいようで、刺身や西京焼きで食べてみたい 1シーズンやってみて分かったことや、この釣りについての考察とノウハウを記載しておきます。
アブラボウズ ジギング

【釣行記】アブラボウズのスロージギング チャレンジ開始! 手巻きウルトラディープジギングで怪魚を狙う。

1㎏以上のジグを使うルアーフィッシングをご存知でしょうか? 水深600~800mの深海に、1㎏以上あるジグを落として、80㎏以上になる怪魚、アブラボウズを狙う釣りです。 アブラボウズってどんな魚?1㎏以上のジグを操るタックルっ...
タックル 仕掛けなど

シマノ ZERO‐PIT DVCウキ 購入してみた

こんにちは、グレ釣りの仕掛けの話です。 このウキ、仕掛けを切らずにウキ交換ができて、さらに浮力の微調整まで出来ちゃう!すごいウキ   少し前から気になっていたのですが、今回思い切って、シマノの交換できるZERO...
タイトルとURLをコピーしました