【釣行記】沖ノ島 2日目 尾長グレ狙いのフカセ釣り 東のハナで見える魚を掛けれるか?

沖ノ島 二並島 東のハナ 高場 磯釣り

東のハナに渡礁!ゼェゼェとワクワク!

2日目、打ち合わせで東のハナ低場に上がる予定でしたが、まさかの超S級ポイント 東のハナ高場に上がれた~、譲っていただいたグループのみなさま、ほんとありがとうございました!

YouTubeで見た、尾長グレ乱舞は起こるのか?

とその前に、渡礁がめっちゃ大変やん w 前日の打ち合わせで、東のハナの高場に上がりたいなぁ、なんで話していたら、ベテラングループさんから2人でどうやって上がるでぇと言われていたのですが、これは、、、最低3人はいないと無理やん。結局譲っていただいた方が船から荷物を渡すのを手伝ってくれて何とか渡礁、一旦上まで荷物を上げるもここからが、また大変、ロープを伝って表側の釣り場に荷物の移動が必要。やっとの思いで荷物移動が終わるころには、二人ともゼエゼエの状態 w

気持ちははやるが、疲れてふらふら状態からなんとか、準備に取り掛かる。

巨大グレがうようよ!うひょ~!

やっとの思いで、準備を整え撒き餌を打ってみると、、、ん、、、いる?

おる〜〜〜、しかもめっちゃおる〜〜、撒き餌にガンガン来てる!こんなん絶対食うやろ〜うひょ〜!釣れるでーーー、遂に巨グレに出会える日がやってきたーーーー!

昂る気持ちを抑えつつ、一投目、、、ウキがスパッと吸い込まれる。キターーーーー!んっ軽!イサキ〜〜まあまあなサイズではある

が、、、その後何投かするも当たりなし、撒き餌にめっちゃ集まってるが、撒き餌の中しか食う気がしない。同調させるために、細かく調整を、繰り返すも当たりがない。む、むずい!

だんだん日が高くなってきて、海の様子がよく見えるようになってきた。針が着いた餌を目視して加えた瞬間を狙う。完全に見切っているのか、口先寸前までよってきて引き返すの連続!何回かやってると、おやっと思う出来事、何度も見に来て引き返してを繰り返していたさし餌が遂に食った!と思ったらさし餌じゃなかった、よく見ると形が綺麗な餌は警戒さえしているようす、試しに潰して刺すと反応がいいように思える。

痛恨のバラシ~(><)

だんだん回答に近付いてる、前日ハリスを落としてやられているので、針を軽くする。より針に口が近付いた気がする。そして遂に、ウキが吸い込まれる。凄いスピードで磯際に突っ込む、一瞬耐えた後、フッとテンションが抜けた。ううバラシ、針が伸びとるやん〜〜涙。

その後は、何事起こらず、結局2人ともグレの顔は見れずに終了〜。噂に違わぬ難易度でした。それでも次回試したい事は、見つかったので道具を揃えて再度チャレンジします。あー面白かった。

それにしても、すごいポイント!噂にたがわぬ、名礁ですね。

釣行データ

2020年1月25日(土) 大潮 微風 小雨のち爆風
沖ノ島 二並島 東のハナ 高場

コメント

  1. おもっティー より:

    遅レス、すんませんm(__)m

    沖ノ島の泊まりは、私には年1回の一大イベントで、10年以上通ってますがボウズがほとんどで、久しぶりにグレお持ち帰りです(;^_^A

    沖ノ島の魚は元気でよく引きくので、45オーバか?
    と思ったら以外と普通サイズ(笑)

    以前、東のハナ低場に上がったときに高場の様子を見たコトありますが相変わらず凄い魚影!!
    でも、キャッチ出来なくボウズ当たり前、ベテランさんは「観覧料高い水族館」って言ってますね(笑)

    さて、来シーズンはドコにいきましょうね~?
    私はもう東のハナは懲りました…。
    久しぶりに鵜来島行ってみたいな~

タイトルとURLをコピーしました