【釣行記】下田沖 横根 裏本場3番 メジナ&シマアジ狙い 爆風だけど釣りになるのか?

下田沖 横根 裏本場3番 磯釣り

爆風だけど、今日はどうしてもメジナを釣りたい。

この日はどうしてもメジナを釣りたい日でした。それは二日後にある会社の飲み会にメジナを差し入れするため。自分の旨い魚ランキングでTOP3に入るメジナを食べさせ、「メジナめっちゃ旨め~」を言わせたかったのです。 W
それが。。。前日まで凪なのに、突然の爆風予報。いつものやつやん~ とほ~。
まあダメだろうなぁと思いながら、神子元行きの船に連絡してみる。
予想通りの渡船休みの回答、 まあそうだね、、、 別の船もお休みとのこと。
ガク~。横根もダメだろうな~と思いながら、伊豆の東丸さんに電話してみる。
東丸さんは今年の初釣りでお世話になり、おととしは通っていた渡船。
あきらめ気分での連絡だったが、午前中はやれそう、集合してもらえば朝判断するとのこと、
おお~神様見捨てていなかった。

朝集合で、出れなかったら最悪と思いながらも、いつもの量のマキエを注文してしまう。w
最悪の場合を想定して、釣具屋さんで側の地磯をリサーチ。この量のマキエを持っての、地磯は想像したくないが。。。

朝マズメ シマアジ見えるかな?

現地に到着すると、ん。以外と吹いてない。これは行ける🎵
渡船までの航路も、ほどほど揺れるが思ったほどではない。
私は、裏本場の3番に渡礁。急いで準備を開始。全然風無い w なんじゃやそりゃ~
ほどよく波っけがあり、足元からいい感じのサラシが出てる、まずはこれに乗せてサラシの先を狙ってみる。スコーンとウキが消し込む。キレの良い引きで上がってきたのは、丸々太ったでっかいイサキ!お前じゃなーいと思いながら、一応キープ。
次の一投は、ウキがスーっと入って、ラインにコツコツ当たる、あ~このアタリは、、、またイサキ。その次もイサキ~。出たーイサキ地獄パターンか?しかも右に流れると逆光で全く見えなく釣りづらい(><)まぶし。

下田沖 横根 裏本場3番

この場所は、サクッとあきらめ、この釣り座の右側に移動。浅瀬でイサキが入ってこなさそうな際を狙ってみる。しかし、ここはここで当て潮でめちゃやりづらい。この頃には、いつの間にやら予報通りの爆風になっており、向かい風&当て潮~ (><)

流れが思っている方向と逆方向ではあるが、際はトレースしながら流れるので、マキエを足元のサラシの根っこと、コースに帯状に巻いて、流れとサラシの合流地点を狙ってみる。
ウキが丁度サラシの先端に届きそうになった時に、スパッとウキが消し込む!
ググっと、重量感が伝わってくる引き。これはイサキじゃない!メジナ~ まずは一匹目~!
35㎝程度のクチブトメジナでした。
メジナ釣りは、狙って通り釣れたこの瞬間が最高に楽しい🎵

この時点で、シマアジ君には出会えず。今日もか~?

裏場?に移動

これ、磯伝いに正面の磯から流せば、めっちゃ流しやすいんじゃね、と思いだした。
こう思うと、どんどん試したい気持ちが大きくなる~。
この時点で、開始1時間もたってない。たっぷりのマキエとキーパーバッカンを持っての移動は
多少のためらいの元になったが、釣れなくて後悔したくないと思うと行くしかない。
頑張れ俺。メジナの旨さを普及するためには、最低5匹は必要。いざいくぞ~。

時間と、大幅に体力を消耗しながら移動完了 W
この場所は、川と裏3番の間の磯だが、何という名前だろうか?裏場?
知ってる方教えてください。
去年も、ボウズを逃れたり、入れ口タイムを経験したり釣れるイメージがある場所。

入ってみると、思い通りに流れる。流れと流れに向かうサラシが何本かあり、いい感じ。
やはり釣れる!流れとサラシの合流直前でHIT!35cmを超える良型クチブトメジナ。
その後、サラシの先端で連発。ただサイズが上がらない。
今日も40㎝オーバーに出会えないのか?

横根 裏場 クチブトメジナ


ちょっと狙いを変えて、際を狙って流してみる。ちょっと落ち着いたところでガツーンとウキが消し込む!、しかもめっちゃ引く、重さはないが、めちゃめちゃ引く。なんじゃ~
ズリズリ擦れとる~ハリスが~~やば~、ヒアヒアしながら上がってきたのは、メジナ!
ありえん、ちっちゃ(笑) 35㎝無いやん とほ~~ 期待したのにな

横根 裏場 ヒット!
下田沖 横根 裏場 ファイト
下田沖 横根 裏場
横根 裏場 メジナGET
横根 裏場 根ずれ

この場所で、7枚釣って、合計8枚 小さいのはリリースしているので、キープは4枚。
楽しめたが、大きいのが釣れる気がしない。

やっぱし、40㎝オーバー釣りたい。川はどうかな?と思い始めた。
こうなったら、もう行くしかない。

ここでも、シマアジさんは見えず。

川に移動。川から移動。

裏場?から川への移動が、また辛い。
マキエはだいぶ減ったが、キーパーバッカンは魚が増えている (><)笑
この移動は、一回中腹まで上がらねばならず、上がると体が浮くほどの爆風~~~~
大幅に体力を消耗。フラフラで風に煽られ転倒~アブな~w 
結果、この後 休み一日寝込むことになるが、この時は知る由もない。

博打で移動したが、これが釣りづらい。
爆風と、ながれが当て潮で、際にぶつかるように流れる。
体力返せ~と思いながら、何投かしてみる。やっと餌が取られる流し方を発見。
餌を付けなおして、再投入。ゆっくりと川に向かって流れている途中で、ウキがすごい勢いで消し込む。グッと合わせる。デカい!!!!!って思った瞬間。

フッと軽くなる??何?なぜ? リールのとこから道糸がブチ切れとるやん~。とほ~~~
急いで仕掛けを作り直して再投入したが、あの流れなくなってる~。逆になってる~(笑)

仕方なく、沖目を狙うも、さらに小さいメジナと、小さいイサキしか釣れない。

完全に気持ちは、プッツン切れていたが、あきらめない男、俺

もう一回、この変わった流れで、裏場を釣ろうと思いだす。
こうなったら、行くしかない。行こう。

絶壁を上がって、爆風に煽られ、絶壁を下り。裏場に到着。
完全に足の踏ん張りがきかなくなっており、下りで足を滑らす。危うく大事故だが、ちょうど滑り台のような角度で、お尻を強打したが、するする滑ってセーフ (笑)

なんとかたどりついたが、流れはなく。ここで時間切れ。
短縮の12時までだったので短い。もうちょっと釣りたいけど、仕方ない。

結局、今日もシマアジ君もシマアジさんにも、会えなかった。そろそろ出てきてね。
まあ、いっぱい釣れたので楽しい一日でした!

お世話になった渡船

伊豆 手石港 東丸

話しやすくて、相談もしやすく。釣りに熱い船長さんです。

釣行データ

2020年2月22日(土) 大潮 西の風 爆風

下田 横根 裏本場3番

コメント

タイトルとURLをコピーしました